インフォメーション戻る

SSLサーバ証明書「SHA−2」方式への移行に関するお知らせ

2016/04/07

 現在、インターネット通信の暗号化方式を、セキュリティに課題のある「SHA−1」から、より安全性の高い「SHA−2」に移行することが世界的な取組として進められています。
 これに伴い、JRAでは、インターネット投票会員様により安心してご利用いただくため、以下のとおり「SHA−1」方式から、「SHA−2」方式へ移行いたします。

【移行日】

2016年5月10日(火)

【お客様への影響】

お客様のご利用されている携帯電話の機種、パソコンのOSが「SHA−2」に対応していない場合、2016年5月10日(火)以降、以下サービスがご利用いただけなくなります。

携帯アプリによる投票
au携帯電話(SHA−2に対応していない機種)からご利用できません
NTTdocomo、Softbankからはご利用いただけます

サービス パソコン
(注2)
スマート
フォン
携帯
docomo
携帯
au
携帯
Softbank
インターネット投票
(PC・スマートフォン・携帯)
携帯アプリ投票
(注3)
Club JRA-Net
即PAT新規加入申し込み
ペイジー入金(注4)
凡例: ○利用可 △SHA−2に対応していない機種は利用不可(注1)

対象のお客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。


(注1)
機器ごとの「SHA−2」対応状況については、各携帯電話会社が発表している案内をご確認ください。一部非対応の機種でも、製品メーカーよりアップデートが提供される可能性もございます。
ご不明な点がございましたら、製品メーカーおよび携帯電話会社等にお問い合わせをお願いいたします。


(注2)
Windows XP Service Pack2以前のOSは「SHA−2」に対応しておりません。 また、インターネット投票およびClub JRA-Netでは、Windows XP Service Pack2以前のOSをサポートしておりません。


(注3)
「SHA−2」に対応していない機種でも、HTML版のインターネット投票(携帯)は、引き続きご利用いただけます。


(注4)
お取扱いの銀行のサーバ証明書が「SHA−2」方式に移行後は、「SHA−2」に対応していない機種から、「即PAT新規加入申し込み」および「インターネットバンキングによるペイジー入金」が利用いただけなくなりますので、ご注意ください。

ページトップへ戻る