社会とともにインターネット投票の利用停止について(ご本人による申請)

 「ギャンブル等依存症対策」の一環としまして、インターネット投票のご利用を停止させていただく制度を設けております。

1. インターネット投票の利用停止の概要(ご本人による申請)

手順

  • (1)
    会員ご本人から利用停止についてPATサービスセンター等へ電話でご相談いただきます。
  • (2)
    「利用停止申請書」をPATサービスセンターより会員ご本人宛て郵送いたします。
  • (3)
    会員ご本人よりPATサービスセンターへ「利用停止申請書」を提出していただきます。
  • (4)
    PATサービスセンターが「利用停止申請書」を受理した翌日以降の「節」の初日より利用を停止いたします。
  • 注記:
    「節」とは連続する勝馬投票券発売日(通常、土曜・日曜)を合わせたものです。
ご注意ください
  • ご利用中の加入者(利用者)番号に対して利用停止いたします。解約(含む解約予約)されたものについては利用停止できません。また、利用停止となった会員様のその後のご加入を停止するものではございません。
  • 利用停止後は、利用停止日の翌年末日までは解除申請できません。
  • 利用停止期間中に約定に記載された無投票期間に達すると、解約となります(利用停止も終了となります)。

2. お問い合わせ先

PATサービスセンター(受付時間 10時00分から17時00分 除く祝日・年末年始)

電話
050-3771-2000
ページトップへ戻る
表示モード: